顔の皮膚が垂れている方へ

20代の頃はハリがあったのに、年齢を重ねるにつれてどんどんたるんでくる皮膚。

 

髪の毛を後ろで束ねると、顔が少し若返るという方は、髪の毛で皮膚が引っ張られているからで、皮膚がたるんできた証拠。

 

誰しも年齢に勝つことはできませんが、たるみの速度をゆっくりにするケアは可能です。

 

今回は、顔の皮膚が垂れてきた方向けに、原因やオススメの対策についてご紹介します。

 

■原因はコラーゲンの減少です

 

皮膚は、表面に近い方から表皮、真皮、皮下組織の3重構造をしています。皮膚が垂れているのは、真皮にあるコラーゲン量の減少が原因

 

年齢を重ねるとコラーゲン生成量が減る事や、紫外線がコラーゲンを破壊してしまう事、保湿が足りなく肌が乾燥している事がコラーゲンを減らす原因となっています。

 

■簡単にできる対策

 

その1:保湿をしっかりと

 

保湿ケアは全ての肌トラブルの基本です。みずみずしい肌は、見た目が若くなるというだけでなく、角質層のキメが整っており、肌のバリア機能も高い状態です。

 

肌のバリア機能が高いと、コラーゲンを破壊する紫外線が真皮まで届きにくくなりますし、その他花粉やPM2.5などから肌を守る事ができ、肌のたるみを防ぎます。
定番ですが、大事なのは洗顔後の保湿ケア。

 

角質層を整えるセラミド配合の基礎化粧品を使い、肌のバリア機能を高める保湿ケアをしてください。

 

その2:紫外線対策は年中行う事

 

紫外線は、コラーゲンを破壊しますので、肌のたるみに直接影響します。夏ほどではないものの、冬でも紫外線は肌に降り注いでいますので、冬を含めた一年中紫外線対策は必要です。

 

■一歩進んだ対策について

 

今ではファンデにも基本UVケアが入っていますので、保湿ケアや紫外線対策はバッチリという方も多いと思います。そこで一歩進んだ顔の肌たるみ対策として、サプリメントを摂る事をお勧めします。

 

「サプリなんて気休めじゃないの?」

 

そう思っている方もいると思いますが、肌のたるみを改善する成分が入ったサプリであれば、効果はあります。一朝一夕とまでは行きませんが、数か月継続してサプリを摂る事で肌の違いが実感できるでしょう。

 

・どんなサプリが顔の肌たるみに効くの?

 

顔の垂れに効果があるサプリメントはズバリ「プラセンタ」と「コラーゲン」です。

 

・プラセンタとコラーゲンが効く|その理由とは?

 

【プラセンタ編】

 

プラセンタには、GFという成長因子が含まれています。GFは、コラーゲンを作る細胞である線維芽細胞を活性化させる働きがあることが証明されており、コラーゲンを肌に増やします。

 

また、プラセンタには、コラーゲンの原料となる必須アミノ酸も豊富に含まれています。コラーゲンの素となる原料があり、コラーゲンを作る線維芽細胞を活性化させることで肌にコラーゲンが増え、たるみが改善されるのです。

 

【コラーゲン編】

 

コラーゲンは、体内でアミノ酸に分解されますが、コラーゲンの中には、アミノ酸まで分解されずに中途半端に分解されることもあります。中途半端に分解されたコラーゲンをコラーゲンペプチドというのですが、コラーゲンペプチドは、コラーゲンの性質をもったまま体内に吸収されます。

 

最近の研究により、このコラーゲンペプチドがコラーゲンを作っている線維芽細胞を増やす働きがあることがわかってきました。コラーゲンを作る線維芽細胞は年齢とともに減っていきます。この線維芽細胞が増えると、コラーゲン生成力が高まり、コラーゲンが増えるのです。

 

■まとめ:肌の皮膚が垂れている悩みを解決するには?

1. セラミド配合の基礎化粧品で保湿ケアをしっかりとする
2. 紫外線対策を一年中行う
3. 一歩進んだ対策として、コラーゲンサプリ、プラセンタサプリを取り肌の内側からコラーゲンを増やす

 

当サイトでは、以下のページにて人気のプラセンタ、コラーゲンサプリをご紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。